ポッピンQ感想(ネタバレあり):なぜポッピンQは熱狂的に受け無視されたのか

  • 2017.02.10 Friday
  • 22:01

ポッピンQもとうとう最後の上映を終えてしまったので感想を残しておこうと思う。

実にブログの更新も2年ぶり近い。久々に長文を書こうと思うくらい入れ込んだ映画だったということだ。

自分としては4回も劇場に足を運んだのは初めてのことかもしれない。

 

【乗り越える物語】

主人公の5人の卒業を控えた中学生にはそれぞれ乗り越えるべき壁を持っている。

 

・伊純は上回れない過去の自分と、自分の意固地さ

・蒼は成績優秀がゆえに周りを遠ざけてしまうプライドの高さ(伊純の意固地さとはまた違う)

・小夏は好きなものを楽しめなくなったこと

・あさひは自分で選ぶで選ぶということ

・沙紀は自分の本音と向き合えない弱さ

 

これらの障壁を劇中で乗り越えていくわけだが、単純に不思議な力で乗り越えるのではなく、しっかりと自分と向き合い自ら選択し乗り越えていく。

10代真っ盛りが持つ無限大の可能性を丁寧に大きく育てていく姿には、もう可能性なんて何もないと思えるおじさんにはとてもまぶしく見える。

きっと若い子が見たならもっと違う見方ができるんじゃないのかなぁと思いつつもその劇薬とも言える瑞々しさに強烈な憧憬を抱くのである。

 

【反復で示す距離感】

映画的手法としては別に新しくも何もないが、関係性の変化を示す上で効果的な使われ方をしている。

同じようなシーンが繰り返される中にも成長や乗り越えるというキーメッセージが伝わるように配置されている。

 

例えば、

◆伊純が沙紀に手を差し伸べる

手をとることを拒否する

手をとるがすぐに振り払う

伊純の差し伸べた手を自らとりに行く

ハイタッチして両手を握り合う(お互い自ら)

 

◆ダンス(OPを除く)

みなてんでばらばら

みな揃って踊る

みな揃ってる上に個々のアレンジを入れる

 

◆テントで皆眠る

みな頭を外に足をうちに向けて眠る

みな頭を中に同位体も揃って眠る

 

このように距離が近づいていく、成長していくさまを途中でおさらいをしながら見ることができるのだ。

 

【唐突さ、それは絶対ありえない】

ポッピンQは展開が地味だとかいう批判があるが、それは当然のこと。

物語にカタルシスを与えるには神の手で舞台を動かしてしまうのが簡単だ。

デウス・エクス・マキナは見えざる神の手で物語を劇的に喜劇を悲劇にその逆にも容易にしてしまう。

これは主人公たちが自分たちで乗り越えるテーマを見るのと相反する。

神の手がはいった時点で伊純たちの積み重ねてきたことが無に帰してしまう、最悪の演出だ。

映画を通して見れば、狂言廻しとして、時には神そのものとしての振る舞いを見せるのはレノしかいない。

レノこそが狂言回しの役割を続けていくのだ、今作で狂言回しは終わらないだろう。

 

【王道を王道たらしめた】

王道なストーリー展開だという批判もあったが王道を王道たらしめるには、しっかりとした制作陣が必要である。

手に汗握る王道展開というのはなかなかやろうとしてできないもの。これをやってのけた制作陣には頭が下がる思いだ。

 

【結果的に】

過去に邦画のお約束を知っていた人には楽しかった作品であろう

それをお知らずに見れば、陳腐なカタルシスしか与えないコンテンツだったのだ。

 

 

JUGEMテーマ:アニメ映画全般

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Google Adsense

Last.FM

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 レンズキット ブラック 1605万画素 防塵 防滴 OM-D E-M5 LKIT BLK
OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 レンズキット ブラック 1605万画素 防塵 防滴 OM-D E-M5 LKIT BLK (JUGEMレビュー »)

M4/3のフラッグシップモデル。5軸手振れ補正をボディに内蔵しており、その効きはかなり強力。防塵防滴仕様となっていてその活躍にフィールドは選ばない。

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM